「特別定額給付金」の申請は、令和2年8月12日(水)までです

【特別定額給付金の申請は、令和2年8月12日(水)(消印有効)までです】
上記期間を過ぎた場合、申請を受け付けることができませんのでご注意ください。

【特別定額給付金の申請がお済みでない世帯主の方へ申請書を郵送します】

令和2年7月3日(金)現在で申請をいただいていない世帯主の方へ再度、申請書を郵送します。
申請書が届きましたら早めの申請をお願いいたします。
(各種税等で別に送付先を設定している場合であっても住民基本台帳に登録されている世帯主の住所へ送付しておりますのでご注意ください。)
申請書が届かない、不明な点がある場合は、特別定額給付金担当(TEL:0185-89-2119)へご連絡ください。


【住民票上の住所に現在住んでいない方へ】
特別な事情で住民票上の住所にお住まいでない場合は、以下のいずれかの方法で申請書を入手できます。
①郵便物の転送手続

郵便局に対して郵便物の転送手続(転居届)を提出する方法です。各郵便局窓口にて、または郵便局ホームページのオンライン手続にて手続可能です。
ただし、郵便局が受け付けてから転送対応が開始されるまで、おおむね1週間程度かかります。
転送が開始される時期になりましたら、特別定額給付金担当(TEL:0185-89-2119)へご連絡ください。住民票上の住所地宛てに再度発送します。

②特別定額給付金申請書送付依頼届での手続
特別定額給付金申請書送付依頼届をダウンロードし、添付書類を添えて市特別定額金給付金担当宛に郵送してください。
添付書類
・世帯主の本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、パスポートなど)1点
・現在の居所がわかる書類の写し(「公共料金領収証」電気・都市ガス・水道・電話の領収に係るもの。外国に居住する者にあっては、適宜現住所がわかる書類。)1点