新型コロナウイルス感染拡大防止に係る市長のメッセージについて

 新型コロナウイルスの感染事例が本市においても確認されたことから、市長のメッセージを発表します。
 感染者情報の詳細は、秋田県ホームページをご覧ください。
 今後の感染拡大を防ぐため、店舗経営者のご英断により公表にご協力いただいております。

 

新型コロナウイルス感染拡大防止に係る市長のメッセージ

 全国で新型コロナウイルス感染症が拡大しており、本市においても飲食店等での感染事例が確認されております。
 市民の皆様には、自分やご家族、そして多くの市民の皆様の命を守るため、感染しないための行動、感染を広めないための行動に努めてくださるようお願いいたします。また、感染防止のため、次の点に十分に注意してください。

 1点目は、感染防止策の再徹底について、「会食時を含めたマスクの着用」や「手洗い」など基本的な感染対策、「3密」回避を徹底するほか、感染リスクが高まる5つの場面(飲酒を伴う懇親会等、大人数や長時間の飲食、マスクなしでの会話、狭い空間での共同生活、居場所の切り替わり)を避けていただくようお願いいたします。
 また、会食については、人数が増えるほど、感染リスクが高まりますので、できるだけ、4人以下で行うようお願いいたします。
 飲食店の皆様には、従業員の体調管理やマスク着用、アクリル板の効果的な設置など、業種別ガイドライン順守と、利用者への感染防止対策の徹底を引き続き働きかけていただくようお願いいたします。


 2点目は、県外との往来について、緊急事態宣言が発出された地域との往来は、真にやむを得ない場合を除き控えていただくとともに、その他の地域との往来は、就学、仕事、試験、冠婚葬祭等やむを得ない場合を除き、避けていただくようお願いいたします。
 やむを得ず往来する場合は、混雑や訪問先での会食を避けるなど、感染防止に最大限の注意をお願いいたします。
 また、県内においても、秋田市で感染者が急増していることから、往来する場合は、感染防止に最大限の注意をお願いいたします。


 3点目は、県外からの帰省、知人等の訪問や観光などはできるだけ控えていただくよう、ご家族、ご親類の皆様からも適切なアドバイスをお願いいたします。
 また、県外から帰県された方は、一定期間は十分に健康観察を行い、周辺の方々との接触には十分留意するとともに、会食を避けていただくようお願いいたします。

 なお、発熱など体調に変化があった場合は、速やかにかかりつけ医に電話で相談して受診するか、「あきた新型コロナ受診相談センター」に相談していただくようお願いいたします。

 最後に、新型コロナウイルス感染症は、誰でも感染する恐れがあります。
 感染された方やその家族、医療機関の関係者などに対する誹謗・中傷・詮索はお控えいただくよう重ねてお願いいたします。