新型コロナワクチンの4回目接種について

能代市新型コロナワクチンの4回目接種について

接種対象者

4回目接種の対象者は、3回目接種から5カ月経過した次の方です。
①60歳以上の方
②18歳以上60歳未満の基礎疾患を有する方その他重症化リスクが高いと医師が認める方
③医療従事者等及び高齢者施設等の従事者
※②③の方は、予防接種法の努力義務の適用外です。

4回目接種の接種券の発送について(令和4年5月26日現在)

4回目接種は、ご自身の年齢によって、接種券の発送方法が異なります。
①60歳以上の方
基本的に、3回目を接種した日から5カ月経過する頃(接種可能日後)に、接種券を順次お送りします。
[例]3回目接種日:令和3年2月15日 → 4回目接種可能日:令和4年7月15日以降


・発送は1週間に1回程度の頻度で順次行います。
・1週間程度遅れて発送される場合がありますのでご了承ください。
・接種券は住民票に記載される住所宛に送付しております。
・郵便局に転送届を出していたが、転送期間(1年)を過ぎていて転送されない、転居したが転居届を郵便局に出していないなどの理由で、郵便が届かない場合がございますので、事前に郵便局へご確認ください。
②18歳以上60歳未満の基礎疾患を有する方その他重症化リスクが高いと医師が認める方
次の基礎疾患等に該当し、4回目の新型コロナワクチン接種を希望する場合は、接種券発行申請書を作成し、申請をお願いします。
申請後、3回目接種から5カ月経過する頃に接種券を発送します。

・基礎疾患の有無について、自己申告によって申請することができます。
・接種予約時および接種前の予診時に、基礎疾患等の確認をさせていただきます。



(注意事項)
医療機関へのワクチン接種に関する電話相談は、通常診療の妨げになる場合があるのでご遠慮ください。
申請先
(郵送申請の場合)
〒016-8501
能代市上町1番3号
能代市健康づくり課新型コロナワクチン担当 宛

(メール申請の場合)
能代市健康づくり課新型コロナワクチン担当 アドレス
c-vaccine@city.noshiro.lg.jp

(電子申請の場合)

スマートフォンやパソコンから電子申請ができます。下記リンクもしくはQRコードから申請フォームに移動してください。
※利用者登録されていなくても、利用規約への同意及び連絡先メールの登録のみでご利用が可能です。
申請はこちらから(https://s-kantan.jp/city-noshiro-akita-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=2718
 
基礎疾患の範囲
次の疾患があり通院・入院している方
1.慢性の呼吸器の病気
2.慢性の心臓病(高血圧を含む。)
3.慢性の腎臓病
4.慢性の肝臓病(肝硬変等)
5.インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病または他の病気を併発している糖尿病
6.血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
7.免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む。)
8.ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
9.免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
10.神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
11.染色体異常
12.重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
13.睡眠時無呼吸症候群
14.重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

※精神障害者保健福祉手帳または療育手帳を所持している方については、通院・入院をしてない場合も基礎疾患のある方に該当します。
基準(BMI30以上)を満たす肥満の方
計算方法 BMI=(体重kg)÷【(身長m)×(身長m)】
 
※BMI30の目安:身長170cmで体重約87kg、身長160cmで体重約77kg
③医療従事者等及び高齢者施設等の従事者
次の2通りの方法で発行します。
  1. 令和4年1月23日までに3回目接種を受けた方は、従事者の住所地宛で接種券をお送りします。
  2. 令和4年1月24日以降に3回目接種を受けた方は、医療機関や施設等から従事者リストをご提出いただき、3回目接種から5か月経過する時期に接種券を従事者の住所地宛でお送りします。
※令和4年1月23日までに3回目接種を受けた方は、申請やリストの提出は必要ありません。

詳しくは下記ホームページををご覧ください
医療従事者等及び高齢者施設等の従事者の4回目ワクチン接種について

4回目のワクチン接種の予約について

4回目のワクチン接種は、3回目同様に完全予約制です。
予約日に新型コロナウイルスの感染の疑いがある場合や体調が悪い場合は、予約のキャンセルや日時変更を行っていただきますようお願いいたします。

医療機関での接種を希望する場合(医療機関で使用するワクチンは異なります)

全ての医療機関でワクチン接種を受けられるわけではありません。
最新のワクチン接種を受けられる医療機関情報・予約方法等については、「関連ファイル:ワクチン接種を受けられる個別医療機関について」をご覧ください。
なお、接種をキャンセルされる場合は、お早めにご連絡ください。
②18歳以上60歳未満の基礎疾患を有する方その他重症化リスクが高いと医師が認める方は、かかりつけ医等の医療機関での接種となります。

※コールセンターで医療機関の予約をした場合は、キャンセルの連絡もコールセンターへお願いします。
※ただし、土日の接種日当日のキャンセルは、医療機関へお願いします。

集団接種を希望する場合(モデルナ社製ワクチンを使用します)

集団接種会場は、次のとおり開設します。
場所
能代市勤労青少年ホーム(能代会場) 能代市追分町4番26号
二ツ井伝承ホール(二ツ井会場) 能代市二ツ井町字上台1番地1
集団接種実施日
どちらの会場も、7月23日 (土)から毎週土曜日・日曜日 実施
※8月13日(土)・14日(日)は集団接種を実施しない予定です。
※予約状況により、実施日を変更する場合があります。
※詳しくは「関連ファイル:新型コロナワクチン集団接種会場について」をご参照ください。
※能代市の住民であれば、どちらの会場でも接種を受けられます。
予約方法
集団接種会場の接種予約方法は、下記のいずれかになります。
なお、予約の際は必ず「予防接種済証[4回目]」に記載されている接種券番号が必要になります。
また、予約時間に合わせて受付開始となりますので、あまり早くご来場されても入場できません。
できるだけ、予約した時間(予約時間~15分前)に合わせてご来場ください。
電話予約
能代市新型コロナワクチン接種予約コールセンター(予約専用)
電話番号:0120-123-327(フリーダイヤル)

受付時間:9時00分~17時00分(土日祝を除く)
WEB予約
能代市集団接種予約専用サイト(毎日24時間受付)
https://jump.mrso.jp/052027/ 

注意事項

・接種当日は、予防接種済証(臨時接種)、予診票を忘れずにお持ちください。
 忘れた場合は、接種を受けることができない場合があります。
・インフルエンザワクチン等の他のワクチンを接種してから14日以内に新型コロナワクチンを接種することはできませんのでご注意ください。
・お薬手帳をお持ちの場合は、予診時等で確認することがあるのでご持参ください。

市のワクチン接種に関するお問い合わせ

能代市新型コロナワクチン接種問合せコールセンター(問合せ専用)
電話番号:0120-003-384(フリーダイヤル)
受付時間:9時00分~1時00分(土日祝日・年末年始(12月29日~1月3日)を除く)
 
お問合せ内容:ワクチンの接種対象者や実施時期、接種券などについて

ワクチン接種後の副反応(接種部位の痛みや発熱等)が続く場合などの相談

下記コールセンターか、かかりつけ医へご相談ください。
秋田県新型コロナワクチン相談センター
電話番号:0570-066-567
受付時間:8時00分~17時00分(毎日)

厚生労働省新型コロナワクチンについて

新型コロナワクチンの接種に関するお知らせ、ワクチンについての情報、質問へのお答え、接種に関わる関係者の方々へのお知らせなど、新型コロナワクチンについての情報を掲載しています。下記バナーより厚生労働省のサイトをご覧ください。

厚生労働省バナー


新型コロナワクチンに関する厚生労働省の電話相談窓口が設置されました。
ご相談やお問い合わせは下記へご連絡ください。

<厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター> 
 電話番号:0120-761-770(フリーダイヤル)
 受付時間:9時00分~21時00分
 
お問合せ内容:ワクチンに関する問い合わせ

 聴覚に障害のある方は、一般財団法人全日本ろうあ連盟(新型コロナワクチン)をご覧ください。
首相官邸新型コロナワクチンについて
首相官邸から、国民の皆様へ向けたメッセージや、よくある質問について解説動画等が掲載されております。
下記バナーより首相官邸の特設サイトをご覧ください。
 
  • 首相官邸バナー