能代市高齢者福祉計画・第8期介護保険事業計画策定に伴う能代市活力ある高齢化推進委員会の開催について

令和2年11月27日(金)に令和2年度第3回能代市活力ある高齢化推進委員会が開催されました。
能代市高齢者福祉計画・第8期介護保険事業計画(令和3年度~5年度)【素案たたき台】について、協議しました。

協議事項  施策について
 Ⅰ 高齢者の積極的な社会参加
 Ⅱ 自立生活の支援
 Ⅲ 介護予防等の推進
 Ⅳ 在宅介護サービスの基盤整備
 Ⅴ 在宅介護サービスの質的向上
 Ⅵ 施設介護サービスの基盤整備
 Ⅶ 施設介護サービスの質的向上
 Ⅷ 地域包括ケアシステムの強化
 Ⅸ 認知症施策の推進
 Ⅹ 災害や感染症対策に係る体制整備
 Ⅺ 高齢者の住まいの安定的な確保


委員の意見等
・厚労省等が推奨している地域共生社会の「丸ごと」「我が事」というメインテーマがあるが「丸ごと」につ
 いては今回の会議で話されているように十分だと思うが、問題は地域住民が「我が事」と考えられるかどう
 か。
・行政としてもう一歩踏み込まないと超高齢化社会を助け合いながら乗り切る力が生まれてこないと思う。隣 
 の人を大切にする機運を高める施策を講じる必要があるのではないか。
・各自治会町内会が抱えている状況は厳しいものがある。ゴミステーションのことから犬の死骸の処理方法、 
 お金の面での相談もある。最近は人口減により、隣近所の連携が難しくなっている。「自治会、民生委員と
 連携」という言葉だけでは片づけられない問題である。


※令和2年度第2回能代市活力ある高齢化推進委員会は書面開催しております。
(1)「介護予防・日常生活圏域ニーズ調査」の結果
(2)「在宅介護実態調査」の結果
(3)「事業所調査」の結果


内容につきましては、能代市高齢者福祉計画・第8期介護保険事業計画(令和3年度~5年度)【素案たたき台】をご確認ください。