ごみ出しにおける新型コロナウイルス感染症対策について


新型コロナウイルスなどによる感染症対策として、環境省より
「廃棄物処理における新型インフルエンザ対策ガイドライン」の内容に準じて、
家庭ごみの処理をする
ように通知がきております。


【ごみの出し方】についてお願い
 新型コロナウイルスなどの感染症に感染した方やその疑いのある方がご家庭にいらっしゃる場合、
 鼻水等が付着したマスクやティッシュ等のごみを捨てる際は、以下のことを心がけてください。


①ごみ箱にごみ袋をかぶせ、いっぱいにならないようにしましょう!

②ごみに直接触れることのないよう、しっかり縛って出しましょう!

③ごみを捨てたあとはしっかり手を洗いましょう!


関連ファイル「ご家庭でのごみの捨て方(チラシ)」もご覧ください。


 新型コロナウイルス感染症の感染経路は飛沫感染及び接触感染であると考えられています。
 適切なごみの出し方によって、ご家族をはじめ、ごみ収集・運搬処理業者の感染予防につながります。
 ごみの円滑・安全な収集・処理を行うためにも、みなさまのご協力をよろしくお願いします。