風しんの抗体検査を受けましょう


昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性のみなさん、
無料クーポン券を使って風しんの抗体検査を受けましょう。
クーポン券の有効期限は令和4年3月31日までです。


平成30年7月から風しんの患者数が増えており、感染拡大防止のため、追加的対策を行っています。詳しくは厚生労働省ホームページ「風しんの追加的対策について」をご覧ください。

(1)実施内容 
抗体保有率の低い世代の男性に対する抗体検査・予防接種を実施します。

(2)対 象 者 
1962年(昭和37年)4月2日から1979年(昭和54年)4月1日生まれの男性。

(3)実施方法
対象者へクーポンを送付しました。まずは、クーポン券を使って、風しんの抗体検査を受けます。その結果、十分な量の抗体がないことが判明した方のみ、第5期MRの定期接種の対象者となります。

抗体検査を受ける方法は3通りあります。2・3の場合は、健診時の採血で検査できます。
1.医療機関で検査を受ける
2.特定健診で検査を受ける…市国保加入者
3.事業所健診で検査を受ける  

(4)実施医療機関
能代市山本郡の実施医療機関は関連ファイルをご覧ください。
なお、全国の協力医療機関でも検査、接種できます。予約の有無などは、各医療機関へお問い合わせください。

(5)能代市に転入した方
前住所地で抗体検査等をしていない方へ、クーポン券を送ります。ご希望の方はめんchocoてらすへお電話ください。(前住所地のクーポンは使えません。)

この対策の対象年齢以外の方も、結婚を希望する女性やそのパートナー、妊婦さんの配偶者・同居する方への助成制度があります。いずれも抗体が少ない方が対象です。詳しくはこちらをご覧ください。