5歳児親子相談

重要なお知らせ】
 今年度は、5月14日からの開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、当面開催を見合わせます。
 今年度の開催については、広報のしろやホームページ、また、各園・所を通じてお知らせいたします。

Q

&

A

Q.1

5歳児親子相談には、必ず参加しなければなりませんか?

  A   

 5歳児親子相談は、乳幼児健診のように、法律で定められた健診ではありません。
 しかし、社会性を身に付ける今の時期に、生活リズムや基本的生活習慣の確立、お友だちとの関わりなどの心身の成長、得意なこと、苦手なことなどを見つめ直すことで、小学校生活をスムーズにスタートさせるための重要なステップとなっています。
 ぜひ、親子でご参加ください。

Q.2

指定された日に参加できない場合は、翌月以降の参加が可能ですか?

  A 

 お子さんの誕生月に合わせてご案内しますが、都合がつかない場合は変更可能です。その際は、事前に学校教育課まで電話連絡(73-5281)をお願いします。

Q.3

急に参加できなくなった場合は、どこに連絡すればよいですか?

  A   

 学校教育課まで、ご連絡をお願いします。なお、参加できる日について、後日ご連絡をお願いします。
学校教育課(73-5281)

Q.4

当日の子どもたちが受ける内容と、保護者が受ける内容について教えてください。また、子どもたちの様子を保護者が見ることはできますか?

  A 

 お子さんを、6人のグループに分けて、次のことを順番に行います。

  1.読み聞かせやゲーム(20~25分)
  2.自由遊び(20~25分)
  3.ことば等の理解や、身体機能の発達等の状況確認(10~15分)

  なお、1.2.についての保護者の方の見学については、正確な観察や確認に支障をきたすため、ご遠慮ください。3につきましては、平成28年度から保護者の同伴をお願いすることにしました。
 また、同じ時間帯に、保護者向けの子育て学習会(約60分)を行いますので、3の前後にご参加ください。

Q.5

「5歳児親子相談」の結果は、保護者に個別に知らせるのですか?

  A 

  検査結果を全員にお知らせすることはありません。
  集団行動が苦手、友だちとのコミュニケーションがスムーズにできない、我慢ができない等の子どもの困り感や、発達のアンバランスがある場合、連絡を差し上げ、相談や支援を進めています。
   早く気付いて適切な対応や関わり方ができるようにすることが大切です。

  小学校入学へ向けて、現時点でのお子さんの状況を確認し、お子さんの子育てについて保護者の方と一緒に考え、必要であれば相談のきっかけにすることとしています。