はじめてのプラネタリウム「はるちゃんとほしのどうぶつえん」

サイエンスパーク・能代市子ども館では、「はじめてのプラネタリウム」と題して、
小さなお子さまや暗いところが苦手なお子さまも気兼ねなく楽しめるように、

幼児向け番組「はるちゃんとほしのどうぶつえん」を臨時投映します。

泣いても、おしゃべりしても大丈夫!
お星さまを楽しみましょう♪



©GOTO

日時:令和6年4月28日(日曜日)午後2時30分~(約30分)
定員:100名
観覧料:中学生以下無料、高校生以上1人340円
※観覧券の販売・配布は投映開始の5分前に終了します。

★この回に限り、途中の入退場が可能です。
 プラネタリウム機器操作側のドアを開放したまま投映します。
 少し明るいため、通常に比べて映像が見えづらいですが、ご理解くださいね。

★午後2時30分からの「チコちゃんに叱られる!」はお休みします。
はるちゃんは、ひつじのぬいぐるみのアリーといっしょに、ほしのせかいにきました。
そこにはせいざのどうぶつたちがいる、ほしのどうぶつえんがあるのです。
はるちゃんといっしょにほしのどうぶつたちにあいましょう!