自主学習グループについて【令和元年度】

自主学習グループの認定申請をしませんか

  • 公民館のイラスト
  • 卓球
 自主学習グループとは、同じ目的をもって学習する仲間が集い、計画を立てて学習を深めていくグループです。

 令和元年度自主学習グループの認定申請を受け付けています。

 認定されると、公民館、勤労青少年ホーム、働く婦人の家、サン・ウッド能代、杉ホール、二ツ井伝承ホールの使用料が一般利用者の半額程度になります。(冷暖房料を除く)

また、公民館祭などの芸能発表会や作品展示会で、グループの活動内容を発表することができます。

 平成30年度に登録したグループも更新が必要です。
 (届出は随時受け付けしております。年度ごとの更新となります)


 なお、講師や指導者が生徒を募集し、授業料を徴収するものは対象となりませんのでご注意ください。

令和元年度自主学習グループ実施要項

(1)趣旨
 自主学習グループとは、同じ目的をもって学ぶ仲間が集い、自主的に計画を立てて学習して知識や技術を習得し、その成果を地域に活かすことを目的とするグループです。

(2)認定条件
・会員が自主的かつ継続的、計画的に活動を行っていること
・原則として5名以上で構成し、かつその過半数が能代市内に在住、通勤または通学していること
・営利を目的とする事業やそれに類する行為を行わないこと
・講師並びに指導者が、当該団体の代表やグループ連絡先となっていないこと
・特定の政党や宗教の支援や利害に関する活動でないこと

(3)注意とお願い
 ○講師・指導者について
  講師・指導者が生徒を募集し、月謝等の授業料を徴収するカルチャー教室(教授所、私塾)的なものは自主学習グループとして認定できませんのでご注意ください。
 ○書類の記入について
  様式第2号の会員の住所および連絡先については、グループの実態把握、統計調査、緊急連絡用として必要としています。外部公開はいたしませんので、記入についてどうぞご協力をお願いいたします。
  また、例年書類に記入漏れが見られます。記入漏れがあると受付できません。お確かめのうえご提出くださるようお願いします。

(4)その他
  ア.次の場合は、よくご利用になる施設の職員か、下記へご連絡ください。
    ・グループが解散した場合
    ・届出を見合わせる場合(活動休止等)
  イ.認定となった自主学習グループには、生涯学習・スポーツ振興課や公民館等から行事等のお知らせをグループ連絡先へお届けすることがありますのでご了承ください。

自主学習グループ

 自主学習グループは、中央公民館および各地区公民館、働く婦人の家、サン・ウッド能代等で活動しているグループです。
 メンバー募集中のグループもありますので、詳細については、各施設または生涯学習・スポーツ振興課へお問い合わせください。

【お問い合わせ】
 中央公民館  0185-54-8141
 南部公民館  0185-89-2324
 東部公民館  0185-58-3100
 向能代公民館 0185-52-6318
 檜山公民館  0185-58-3101
 鶴形公民館  0185-58-3211
 常盤地域連携施設 0185-59-2111 
 二ツ井公民館 0185-73-2590
 サン・ウッド能代 0185-52-3121
 働く婦人の家  0185-54-8210
 生涯学習・スポーツ振興課  0185-73-5285

青少年ホーム利用グループ

 バンド、スポーツ、ダンスなど若者たちで構成されるグループです。
 メンバー募集中のグループについては、青少年ホームへお問い合わせください。

【お問い合わせ】
 青少年ホーム  0185-55-1585