能代市青少年健全育成方針

 能代市では、次代を担う青少年を健全に育成するために取り組むべき施策や達成すべき目標を定めた「能代市青少年健全育成方針」(平成30年度~令和4年度) を策定しました。

【目標と施策・推進事項】
 

目標1 心とからだの健康づくりの推進

青少年の心とからだの成長のため、健康で安心できる生活基盤・支援体制の整備に努めます

施策

推進事項

1 家庭教育の推進

家庭教育講座等の開催

子育ての支援

児童虐待の防止

2 思春期教育の充実

喫煙・飲酒・薬物乱用等の防止

生・性教育の充実

3 自立支援対策の充実

不登校・引きこもり対策の充実

目標2 社会への参加機会の拡充

様々な体験を通して学びの機会を提供し、青少年の自立を支えます

施策

推進事項

1 体験活動の充実

伝統文化や自然体験活動等への参加促進

2 社会参加の促進

地域行事やボランティア等への参加促進

3 就業意欲の喚起

就業体験活動の充実

キャリア教育の充実

目標3 健全な社会環境づくりの推進

青少年の成長のため、居場所づくりや非行防止・有害環境からの保護に努めます

施策

推進事項

1 交流の場の提供

地域における交流の機会・場の提供

2 情報モラル教育の推進

モラルある情報機器使用の啓発

3 非行・犯罪防止対策の充実

非行防止街頭キャンペーンや街頭補導活動の実施

4 有害環境浄化活動の推進

有害図書・有害情報対策の推進

目標4 家庭・学校・地域・職場・関係機関との連携強化

青少年の健全育成のため、社会全体で取り組むことに努めます 

施策

推進事項

1 青少年健全育成活動の活性化

関連団体の活動充実、関係機関との連携強化・情報共有

2 広報・啓発活動の充実

ホームページでの広報や、各種キャンペーンの実施