市内企業PR「東北電力株式会社」を紹介します。


東北電力株式会社

 

 会社基本情報

【電気業】

在地      宮城県仙台市青葉区本町1丁目7番1号
・代表者      
取締役社長 原田 宏哉
・電話番号     
022-225-2111(代)
創業       昭和26年5月1日
従業員数     12,316


 

 事業内容


 東北電力は電気事業を中心に、ガス事業のノウハウも活かしながら、東北地域に質の高いエネルギーサービスを提案する「地域と共に歩む複合エネルギーサービス企業」です。昭和26年の創立から、「東北の繁栄なくして当社の発展なし」という基本的な考え方が脈々と受け継がれており、東北地域を代表する企業として、地域活性化に資する活動を多彩に展開しています。  

 

 製品又はサービス

 


 東北6県および新潟県のお客さまに電気をお届けしています。その供給エリアの広さは日本の電力会社の中で最大です。
 
地球環境問題や地域社会の活性化にも対応しながら、電気を中核に「社会を支えるエネルギー」を絶え間なく安定してお届けする。これが地域社会との共栄を目指す東北電力の使命です。
 

 

 人事担当者からのメッセージ


   電力システム改革の進展に伴う、小売全面自由化による競争環境の激化など、いま、電気事業は大きな変革期の中にあります。お客さまや地域から信頼をいただき、厳しい競争環境の中で選ばれ続けるためには、この変化に適応し、新たな発想によりサービス向上に努め、東北6県および新潟の成長・発展にこれまで以上に「より、そう、」必要があります。
  
未来の東北づくりに貢献したい、熱意のある皆さんとお会いできることを心から楽しみにしております。

 

 先輩社員からのメッセージ


 私は、能代火力発電所3号の運転開始に向けた、運転業務の整備に携っています。入社を志したきっかけは、学生時代に震災復旧に奔走する先輩方の姿を見て、自分も地域に貢献できる仕事がしたいと思ったからでした。
 日頃の業務や、地域イベントへの参加を通して、地域の皆様への「より、そう、ちから」となれば幸いです。


 


※ 記載内容は平成30年9月現在となっています