銀杏木周辺を整備しました!

恋文のまちづくり事業の一環のロマンチックロード創造事業により
二ツ井町仁鮒地内の銀杏山神社境内にある県指定天然記念物・銀杏木の周辺を整備しました。


平成27年度に銀杏木周辺を整備した内容を一部ご紹介します。


整備のポイント
・ 社殿から銀杏木までの遊歩道にウッドチップ系の舗装をしました。
・遊歩道の縁石には整備前まで階段だった石を再利用しました。
・銀杏木の周囲にウッドチップを敷きならしました。
・手摺や防護柵、ベンチを設置しました。
・仮設の橋の沢に盛り土をして、中にパイプを通し排水するようにしました。

 
  
            整備前                                                                     整備後
                               

       
            整備前                                                                              整備後


  


 緑が大変美しいスポットです。
 また、秋には一面が黄色に染まります。ゆっくりと散策にいらしてはどうでしょうか。
 

銀杏山神社の歴史や言い伝えについてはこちらをクリック!