コロナ禍における物価高等により大きな影響を受けている事業者に支援金を交付します

申請期限は令和5年1月31日(火)までです。
申請を検討中の場合は、お早目に申請手続きをお願いいたします。
※申請期限以降の支援金申込については、ご対応いたしかねます。
 
コロナ禍における原油価格や電気・ガス料金を含む物価高騰により長期に渡って大きな影響を受けている事業者の皆様へ
令和4年度
能代市長期影響継続事業者支援金を交付します

◎対象:
下記の全てに該当すること
  1. 令和4年1月1日及び申請日時点で、能代市内に住所を有する個人事業者(農業収入は対象外)または能代市内に主たる事務所(本社)を有する法人
  2. 令和3年度以前に課税された市税等(納期限:令和4年3月31日以前)の滞納がない
  3. 令和3年12月31日以前から事業収入を得ており、今後も事業を継続する意思がある
  4. コロナ禍における物価高等の影響により、令和4年1月~12月の間の連続した6ヵ月間の月平均売上額が、3年前から前年までのいずれかの年の同期間の月平均額と比較して30%以上減少している
※前年度以前の市税などに滞納がある方も申請前に納付した場合は、支給対象となりますので早めにご相談ください。
※令和3年2月~12月末までに創業した方、主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者(フリーランス等)の方はご相談ください。
  

◎交付額:令和元年、令和2年または令和3年のいずれかの年の対象期間の収入月平均額 × 12 × 5% (千円未満切捨)
     上限額:法人100万円、個人事業者又はフリーランス等50万円

               ※収入月平均額は、新型コロナウイルス関連支援金等の額及び事業収入以外の雑収入等を
     除いたものとなります。

      

◎申請に必要なもの「関連ファイル」をご覧ください。
          
◎申請期限令和5年1月31日(火)まで
      令和4年7月25日(月)より窓口申請の予約を開始します。


申請方法
 交付申請書に必要書類を添付し、上記期限までに郵送または事前に電話予約のうえ相談窓口へお越しください。

【郵送の宛先】
 〒016-8501 能代市上町1番3号 能代市商工労働課 長期影響継続事業者支援金担当 あて

【相談窓口(申請窓口)】※完全予約制  
 能代市役所 本庁舎2階 会議室4  

窓口申請の場合、感染防止のため必ず事前に電話予約してください
予約ダイヤル:0185-89-2186
申 請 窓 口:平日の午前9時~午後4時