能代市緑町デイサービスセンターほか2施設の指定管理者を募集します

 能代市公の施設の指定管理者の指定手続等に関する条例、能代市老人デイサービスセンター条例、能代市認知症老人グループホーム条例及び能代市養護老人ホーム条例の規定に基づき、能代市緑町デイサービスセンター、能代市緑町グループホーム及び能代市養護老人ホーム「松籟荘」を一括して管理する指定管理者を次のとおり募集します。

1 公の施設の概要
 (1) 名 称 能代市緑町デイサービスセンター(以下「センター」という。)、
           能代市緑町グループホーム(以下「グループホーム」という。)及び
               松籟荘
 (2) 所在地
   ア センター及びグループホーム 能代市緑町7番17号
   イ 松籟荘 能代市緑町9番41号
 (3) 規模等
   ア センター 鉄骨平屋建て 延床面積530.14平方メートル
   イ グループホーム 鉄骨平屋建て 延床面積306.66平方メートル
   ウ 松籟荘 鉄筋コンクリート造一部外壁耐火構造2階建て
      延床面積3,060.06平方メートル
2 管理業務の範囲及び具体的内容
  次に掲げる業務のほか、市長が必要と認める業務とする。
 (1) センター
   ア 介護保険法に規定する通所介護事業及び介護予防を目的とした日常生活上の支援又は機能訓練を行う事業(以下「第1号通所介護事業」という。)の実施に係る業務
   イ センターの利用に係る業務
   ウ センターの施設及び設備の維持管理に係る業務
   エ センターの利用に係る料金の収受等に係る業務
 (2) グループホーム
   ア 介護保険法に規定する認知症対応型共同生活介護事業及び介護予防認知症対応型共同生活介護事業の実施に係る業務
   イ グループホームの利用に係る業務
   ウ グループホームの施設及び設備の維持管理に係る業務
   エ グループホームの利用に係る料金の収受等に係る業務
 (3) 松籟荘
   ア 老人福祉法に規定する被措置者の養護に係る業務
   イ 介護保険法に規定する特定施設入居者生活介護事業(一般サービス利用型)及び介護予防特定施設入居者生活介護事業(一般サービス利用型)の実施に係る業務
   ウ 能代市生活管理指導短期宿泊事業及び緊急一時保護事業の利用者の養護に係る業務
   エ 松籟荘の施設及び設備の維持管理に係る業務
   オ 措置費の算定に係る業務
3 指定管理者を指定して管理を行わせる期間
       令和5年4月1日から令和10年3月31日まで(予定)
4 指定管理者の指定を受けるに当たって必要な資格
  次の要件を満たすこととする。
 (1) 能代市内において老人福祉法に規定する老人福祉施設を運営する社会福祉法人であって、能代市内において指定通所介護事業所及び指定認知症対応型共同生活介護事業所を現に営業している法人であること。
   (2) 能代市の請負契約等の指名停止を受けていないこと。
 (3) 役員のうちに、次のいずれかに該当する者がいないこと。
    ア 破産者で復権を得ない者
    イ 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなった日から2年を経過しない者
    ウ 集団的に、又は常習的に暴力行為を行うおそれがある組織の関係者であると認められる者及びこれと同等と認められる者
 (4) 会社更生法又は民事再生法による手続を行っていないこと。
 (5) 市税等を滞納していないこと。
 (6) 2年以内に指定管理者の指定を取り消されていないこと。
5 公募の期間
       令和4年9月1日から令和4年9月22日までとする。
  なお、募集要項は、令和4年8月1日から令和4年9月9日までの期間に配布するほか、能代市ホームページに掲載する。

6 選定の基準
 (1) 能代市指定管理者候補者選定委員会において下記項目を審査し、最も評点の高い申請者を指定管理者候補者として選定する。
     ア 3施設の管理運営にあたっての理念、基本的考え方
     イ 施設の効用を発揮するためのサービスの向上、経費節減に対する考え方
     ウ 職員の配置計画等
     エ 公平、平等な利用に対する考え方
     オ 利用者要望の把握と業務への反映方法及び苦情処理体制
           カ 危機管理、衛生管理、個人情報保護に対する取組
     キ  団体の経営状況、各施設の収支計画
     ク 利用者処遇に対する考え方
     ケ 松籟荘の管理運営に対する考え方
     コ 3施設の一体管理に対する考え方
 (2) 選定の結果は、各申請者に対し通知するほか、公表する。
7 管理の基準
 (1) 利用対象者
    ア センター 介護保険法の規定による要支援、要介護の認定を受けている者
    イ グループホーム 介護保険法の規定による要支援2、要介護の認定を受けている認知症の者
    ウ 松籟荘 市が老人福祉法の規定による措置を決定した者等
 (2) 定員
    ア センター 45名
    イ グループホーム 9名
    ウ 松籟荘 70名(老人福祉法に規定する措置入所者)
             2名(能代市生活管理指導短期宿泊事業及び高齢者緊急一時保護事業の利用者)
 (3) センターの利用時間 午前9時から午後10時まで
 (4) センターの休館日 日曜日及び12月31日から翌年1月3日まで
 (5) センターの実施地域 能代市行政区域内
 (6) センターのサービス提供時間区分 7~8時間
8 利用料金に関する事項
 (1) センター及びグループホームの利用料金は、指定管理者が直接収受し、指定管理者の収入として取り扱うこととする。
 (2) 松籟荘の利用料金は、市が収受する。ただし、指定管理者が利用者との契約に基づき実施する特定施設入居者生活介護サービスの利用に係る料金は、指定管理者が直接収受することとする。
9 その他の事項
 (1) 募集に関する説明会を次のとおり行う。
    ア 日時 令和4年8月23日 午前10時から11時まで
    イ 場所 能代市役所 3階 会議室7
 (2) 詳細は、募集要項及び仕様書による。
 (3) 問い合わせ先及び申請書等の提出先
         能代市上町1番3号
         能代市 市民福祉部 長寿いきがい課
      (電話番号0185-89-2156)