国民年金保険料の納め方

<第1号被保険者>
日本年金機構から発行される納付書で毎月納めてください。
口座振替を利用すると支払いの手間や時間が省け、納め忘れがなく便利です。
また、まとめて前払いすると割引が適用されます。

・納付書で毎月納付する場合(令和4年度)
 16,590円×12月=199,080円

・前納割引制度
(1)2年分の前納(令和4年4月~令和6年3月分)
  納付書、クレジットカード  382,780円(毎月納付より14,540円割引)
  口座振替          381,530円(毎月納付より15,790円割引)

(2)1年度分の前納
  納付書、クレジットカード  199,080円(毎月納付より3,530円割引)
  口座振替          194,910円(毎月納付より4,170円割引)

(3)6か月分の前納
  納付書、クレジットカード  98,730円×2回=197,460円(毎月納付より1,620円割引)
  口座振替          98,410円×2回=196,820円(毎月納付より2,260円割引)

(4)毎月(早割) ※納付期限よりも1か月早く口座振替
  口座振替                        16,540円×12月=198,480円(50円×12回=600円割引)


<第2号・第3号被保険者>
厚生年金や共済組合などから、拠出金としてまとめて納められます。自分で納める必要はありません。