サイエンスパーク・能代市子ども館

子ども館外観

 能代市子ども館は、子どもたちが遊び、体験し、学び、交流することをとおして、無限の夢と希望を育み、心が豊かに育つことを願い、その手助けをするための施設です。2階には宇宙航空研究開発機構(JAXA)の全面協力を得て宇宙にちなんだ模型などを展示しています。ぜひ、ご来館ください。
 

 〒016-0803 能代市大町10番1号
 電  話 0185-52-1277
 ファクス 0185-52-1278
 休 館 日 月曜日・第4金曜日(祝日の場合はその翌日)
       祝日の翌日(土曜日、日曜日の場合は火曜日)
       年末年始

最近のニュース・お知らせ

館内紹介

子ども館平面図

 子ども館は1階吹き抜けホール、1階自然科学館、
2階宇宙館、プラネタリウム室、会議室からなります。

〈1階吹き抜けホール〉
 エントランスホール(玄関)から館内に入ると、
スタンプロボットが出迎えます。1階は吹き抜けの
ホールになっております。

〈1階自然科学館〉
 1階の自然科学館は、防災と科学、海の生物・植物
と科学、動物と科学、地球と科学、科学の不思議の5
つのエリアからなります。

〈2階宇宙館〉
 ロケットの原理、日本のロケット史、ロケット実験
場コーナー、ロケット実物大模型、衛星模型等を展示
しています。

〈プラネタリウム室〉
 客席数100席、直径10mのドーム型です。

〈2階会議室〉
 子どもを対象とした各種講座や科学実験等を行っています。

プラネタリウムの投映

 能代市子ども館では、全天周映像のプラネタリウム番組の投映と、主に小学校4年生を対象とした「学習プラネタリウム」(プラネタリウムを用いた天体関連の授業)を行っています。
 プラネタリウム番組については、番組内容や投映時間をご確認ください。
 また、教育団体の皆様は、ご希望に応じて投映しておりますので、子ども館へご相談ください。

学校教育支援活動・出前講座

 子ども館では、主に小学校・中学校の教育活動を支援する活動も行っています。また、PTAや幼稚園・保育所など、各種団体の依頼を受けて、出前講座等も行っています。下記に活動内容等を載せましたので、ご覧ください。予算や時間等、気軽にご相談ください。

    子ども館内での活動
○理科学習
 ・プラネタリウムを用いた理科の学習
   小学校4年理科「月や星の動き」、小学校6年理科「太陽と月の形」、中学校3年理科「地球と宇宙」
 
○社会科学習
 ・施設見学
   小学校3年社会「市の施設見学」、小学校4年社会「秋田県の様子」

○総合的な学習の時間
 ・宇宙教育
  「モデルロケットの製作と打上げ」、「ペットボトルロケットの製作と打上げ」
 ・職場体験、インターンシップ受け入れ

 ※遠足や社会科見学と抱き合わせたりして利用する場合もあります。昼食もとることができます。(持参のお弁当)

サイエンスパーク・能代市子ども館の展示物の紹介

 子ども館には、いろいろな展示物があります。
 1階は主に自然科学系の展示です。日本海に棲息する貝やかになどの展示や風の松原に棲息する動物の剥製や写真等の展示です。
 2階は宇宙館になっておりますので、ロケットや人工衛星の模型、太陽系の惑星の展示が主になっております。
 このコーナーでは、子ども館の展示物について、これから順次紹介していこうと思います。