認知症サポーター養成講座のおしらせ

【中止のお知らせ】新型コロナウイルス対策により開催を中止します

新型コロナウイルス対策により、次の日にちの認知症サポーター養成講座を中止します。
ご不便をおかけしますが、ご理解くださいますようお願いいたします。

【中止する日】令和2年3月19日(木曜日)、サンピノ会場

認知症サポーター養成講座のおしらせ

  • オレンジリングを着用した人のイラスト
  • オレンジリングの写真
 市では、認知症になっても安心して暮らせるまちづくりをめざし、認知症サポーターを養成する講座を開催しています。
◆認知症サポーターとは?
 「認知症サポーター」は、認知症について正しく理解し、偏見をもたず、認知症の人や家族を温かく見守る応援者です。認知症サポーター養成講座」を受講された方が「認知症サポーター」です。

 講座を受講された方には、認知症サポーターの目印となるオレンジ色のブレスレット「オレンジリング」を配布します。               
 また、市では、認知症サポーターの所属する事業所や団体などに「認知症サポーターがいます」ステッカーや「卓上のぼり旗」を交付しています。

  《認知症サポーターの活動の例》
   地域や職場で、どんな支援ができるのかを考えて、自分でできる範囲で活動します。
   ・友人や家族に学んだ知識を伝える。
   ・認知症の人やその家族の気持ちを理解しようと努める

◆講座の内容
 DVD上映などを交えた約60分~90分の講義です。
(1)認知症とは
(2)認知症の症状とは
(3)認知症の人への接し方、家族の支援
(4)サポーターとしてできること

◆講座の対象者
 市内にお住まいの方、市内の学校に通学している児童、生徒、学生、市内の事業所に勤務している方。

◆講師
 「認知症サポーター養成講座」の講師役の研修を受講した「キャラバン・メイト」が担当します。

◆受講料
 無料

◆受講方法
 「認知症サポーター養成講座申込書」に団体名や連絡先、希望の日時等をご記入の上、長寿いきがい課地域ケア推進係へお申込ください。
 また、毎月「サンピノ」等でも講座を開催しておりますので、どうぞいらしてください。