認知症初期集中支援チーム

もの忘れや認知症についてご相談ください!

 認知症は「早めの対応」が大切です。もの忘れや、気がかりな行動など、気になる様子がありましたら、地域包括支援センターや市役所長寿生きがい課に、お気軽にご相談ください。

「認知症初期集中支援チーム」がサポートします

 医療・福祉の専門職チームが、認知症の方やその疑いのある方、家族の方をサポートします。
 本人や家族のお話をおうかがいし、今後の対応などを一緒に考えます。一定期間集中的に支援します。(おおむね6か月間)

○対象となる方
40歳以上で自宅で生活している認知症の症状のある方で、次の(1)から(3)に該当する方
(1)認知症の診断を受けていない方、または治療を中断している方
(2)医療サービスや介護保険サービスに結びついていない方
(3)認知症による症状が強く、どのように対応したらいいのか困っている方

○能代市の認知症初期集中支援チーム
 認知症サポート医:能代山本医師会病院 神経内科・佐藤医師
 同チーム員:能代市役所 長寿生きがい課 地域ケア推進係(保健師、認知症地域支援推進員)

お気軽にご相談ください

ご自身やご家族に気になる症状がありましたら、長寿いきがい課や、お住いの地域を担当する地域包括支援センターに、お気軽にご相談ください。

長寿いきがい課 地域ケア推進係 0185-89-5355
本庁地域包括支援センター 0185-74-7156
北地域包括支援センター 0185-74-7730
南地域包括支援センター 0185-74-6700
二ツ井地域包括支援センター 0185-73-6662