新型コロナワクチン接種証明書(日本国内用)について

新型コロナワクチンの接種証明書には、電子版書面の2種類があります。

電子証明書をご希望の方はこちらから

書面での証明書をご希望の方はこちらから

1.
接種証明書【電子版】
ワクチン接種証明書が令和3年12月20日からデジタル化されました。
専用アプリから申請できるようになり、スマートフォン上で二次元コード付接種証明書(電子版)が発行されます。ただし、マイナンバーカードを所持していない方は発行することができません。
※専用アプリのダウンロードが必要となりますので、下記を参照の上、ご利用ください。

専用アプリはこちらから
※書面による接種証明書についても、引き続き申請できます。
 
 申請に必要なもの
(1)スマートフォン
   ・マイナンバーカードが読み取れる端末(NFC Type B 対応端末)
   ・iOS 13.7以上
   ・Android OS 8.0以上
(2)マイナンバーカードと暗証番号4桁(カード受取の際に設定した券面入力補助用の暗証番号)
(3)(海外用のみ)パスポート


2.接種証明書(接種済証)【書面】
新型コロナワクチンを接種した方は、既にお手元にある「新型コロナウイルスワクチン 予防接種済証(臨時)」により接種済であることを示すことができます。「あきた冬割キャンペーン」等で提示が必要な接種証明書としても使うことができます。

接種済証【1・2回目】見本はこちら                 

接種記録書(医療従事者向け)【1・2回目】見本はこちら

上記の接種済証を紛失等により失くした場合接種証明書を接種日時点の住民票所在地である自治体で交付できます。
  ※能代市外で接種を受けた場合、接種記録が反映されるまで時間がかかる(1~2か月)ため、接種済であっても、接種証明書を交付できない場合があります。
【交付手数料:無料】
 
次のような方は能代市での交付対象になりません。
・接種日時点で能代市に住民票がない方(能代市では、その時点の接種証明書は交付できません)。
  ※接種日時点の住民票所在地である自治体にお問い合わせください。
・国外等で接種を受けた方(日本の予防接種法に基づかない接種を受けた方)。
  ※外務省による海外在留邦人の一時帰国者を対象とした事業で接種を受けた方への証明書については、外務省までお問い合わせください。

窓口または郵送での申請となります。
市役所本庁舎にお越しの際は、総合案内にお申し付けください。
郵便申請の場合は、申請書と添付書類を下記宛に送付してください。
 〒016-8501 能代市上町1番3号 健康づくり課新型コロナワクチン担当 宛

※接種証明書は、接種を受けた方の住民票住所地宛に送付します。
※即日交付はできません。申請受理から郵送するまでに一週間程度かかりますので、予めご了承ください。

 申請に必要なもの
(1)接種証明書交付申請書
(2)申請者の本人確認書類(免許証・マイナンバーカード等)【写し】
※接種を受けた方と同世帯でない申請者は、接種を受けた方の本人確認書類又は委任状を添付してください。