環境保全

小友沼

風の松原

米代川

世界自然遺産 白神山地

環境学習活動

環境調査の結果

ここでは、市で行なった環境調査の結果について掲載しております。

環境基準 
1.環境基本法は、第16条で「政府は大気の汚染、水質の汚濁、土壌の汚染及び騒音に係る環境上の条件について、それぞれ、人の健康を保護し、及び生活環境を保全する上で維持されることが望ましい基準を定める」ものとしており、この基準が環境基準と呼ばれるものです。
2.環境基準は、行政上の目標であって、公害行政を進めていく上での指針となるものです。したがって、環境基準を超えたからといって直ちに健康に悪影響が出るというわけではなく、また、規制基準とは異なり、罰則がかけられたり、改善勧告・命令が出されたりすることもありません。

騒音に関する環境基準、騒音規制法・振動規制法に基づく規制について

環境保全条例、公害規制関連法令等に基づく届出について

稲わら焼き・野焼き防止について

環境のまちづくり市民懇談会

環境のまちづくりに関する市民アンケートの実施について