ツキノワグマ出没に関する警報の発令期間延長について

ツキノワグマ出没に関する警報の延長について
 
 秋田県では、クマによる人身被害が複数発生したことから、ツキノワグマ出没に関する警報を下記の期間まで延長することとなりました。クマ出没に十分ご注意くださるようお願いいたします。  
 また、県内で先月発生した人身事故により入山禁止地域が追加されておりますので、秋田県のホームページをご確認いただき、入山禁止地域へは絶対に立ち入らないようお願いいたします。

 発令期間 令和6年4月18日(木)から令和6年6月30日(日)まで

 発令区域 県内全域


◆クマ被害の防止方法◆

 
山や里山など林の中や周辺で活動する際には、クマの被害にあわないための予防方法をとることが重要です。
 クマ被害の防止方法を今一度、確認してください。

 ◎車庫や物置の扉は普段から閉めておきましょう。(クマが入ってしまう可能性があります!)

 ◎2人以上で行動し、単独行動は慎みましょう。

 ◎周りに音を出しながら行動しましょう。

 ◎子グマには決して近寄らないでください。

 ◎もし、出会ったら、ゆっくり後ろに下がり、静かにその場から立ちさりましょう。

 ◎生ゴミや残飯などは放置しないでください。クマを引き寄せる原因になります。

 ◎集落にある柿の木は放置せずに収穫しましょう。

 ◎見通しの悪い林や耕作放棄地など藪化した箇所の刈払いを行い、クマを寄せ付けない
  環境づくりに努めましょう。