移住体験ツアー

 小見出し   

         ※新型コロナウィルス感染対策として、ご自身がお住まいの自治体の対策方針に
            ご注意ください。
            また、ご参加に当たっては能代市が実施する感染対策にご協力いただきます。
         ※新型コロナウィルス感染拡大の影響等により、ツアーの受け入れを中止する
            場合があります。
         ※予算の上限に達した場合には、受け入れを終了します。

   受入期間

   2022年3月27日(日曜日)まで
   ※5月1日~5月5日、8月11日~8月15日、12月29日~1月3日を除く。

   対象

   ・県外在住で、能代市への移住(Uターン含む)をお考えの方
   ・原則2泊3日の行程に参加できる方
   ・ツアー終了後のアンケートにご回答いただける方

   申込期限

   参加希望日の1ヶ月前まで

   宿泊

   市内ホテルまたは農家民宿など(ご自身でお手配ください)

   集合日時

   相談のうえ、決定します。

   集合場所

   相談のうえ、決定します。

チラシ・申込書はこちらから。

オーダーメイドのツアーなので、参加される方のご希望を伺いながら、日程をご提案いたします。
例えば、このようなプランはいかがでしょうか?

 

参加者
Oさん


・千葉県在住の30歳代女性
・父の実家がある鹿角市に幼少時代何度も訪れており、自然豊かな秋田
   でいつか暮らしたいと考えていました。
・秋田での暮らしが体験できる場所を探していた時に、能代の移住体験
   ツアーについて知り、参加を決めました。
・雪の降る能代市の暮らしを体験、移住した際の具体的なことを知りた
   いです。

1日目午後


【集合】
JR能代駅
   能代市役所にてオリエンテーション(スケジュール等の確認)
   その後旧料亭「金勇」で昼食


【歴史】

   「金勇」施設長より館内ガイド
【住まい】
   市内賃貸物件の確認
【生活環境】
  
能代市郊外の紹介

2日目午前


【自然環境】

   藤里世界遺産センター館内、川沿いの野鳥見学
【交流】
   先輩移住者と昼食を兼ねた交流会

2日目午後


【生活環境】

   道の駅ふたついでお土産等買い物
   檜山納豆、檜山茶の販売店訪問
   能代市図書館の紹介 
【交流】
   市民活動支援センターにて能代で活躍している団体の紹介
   「ほしのしろ」で先輩移住者と交流会

3日目午前


【生活環境】

   市民プラザの館内業務の説明
【仕事】
   ハローワークで求人応募に関する登録、担当者との面談
【交流】
   先輩移住者と昼食を兼ねた交流会


   東能代駅へ送り・解散

ほかにも、関連ファイルに過去の実施例がありますので、参考にしていただきながら、
あなただけのツアーを一緒に作りましょう!