能代市地域おこし協力隊 ◆募集情報◆

現在、2分野で地域おこし協力隊を募集しています。

  

※画像をクリックするとPDFが開きます。


◆宇宙のまちづくり担当 1名

能代市は、JAXAの施設「能代ロケット実験場」があることをきっかけに、宇宙のまちづくりに取り組んでいます。
「サイエンスパーク 能代市子ども館」には、JAXA全面協力の宇宙関連展示があるほか、隣接する河畔公園には宇宙をイメージした大型遊具が設置されていたり、宇宙関連のイベントも行われるなど、子どもから大人まで宇宙に親しむ環境があります。
そこにあなたのアイディアをプラスして、楽しいまちづくりに挑戦しませんか?
ご応募お待ちしています!


【主なミッション】

・宇宙やロケットに触れられる機会を増やす活動
・市内の宇宙に関連する施設やイベント等と連携した取り組み
・SNSなどを通じて能代の宇宙の地域資源について魅力を発信
 詳しくは関連ファイルの「募集要項」をご覧ください!

【採用スケジュール】

◆応募期間
 令和4年8月18日(木曜日)~10月12日(水曜日)
◆1次選考及び結果通知
 令和4年10月21日(金曜日)までに
◆2次選考及び結果通知
 令和4年10月下旬
◆採用(活動開始)予定日
 令和4年11月1日以降(応相談)

◆移住支援スタッフ 1名

能代市での新しい暮らしを積極的に楽しみ、その魅力や特徴を伝えてくださる方をお待ちしています。
移住検討者の人生の転換期に触れる仕事です。聞き上手な方が向いています。
また、能代市ではミッションが異なる多くの協力隊が活躍していますので、分野が異なるプロジェクトでも相互に活動協力できる好奇心旺盛な方が適しています。


【主なミッション】

・能代暮らしの魅力、地域の特徴などの情報発信
・首都圏などで開催される移住相談会での相談対応
・市内事業所訪問(求人状況確認、求職者とのマッチング支援、行政情報提供)
・移住体験ツアー等のサポート
・移住アフターサポート(移住交流サロンの支援等)
・その他、移住定住の推進につながる活動について、打ち合わせしながら決定します。

詳しくは関連ファイルの「募集要項」をご覧ください!

【採用スケジュール】

◆応募期間
 令和4年10月5日(水曜日)~11月11日(金曜日)
◆1次選考及び結果通知
 令和4年11月18日(金曜日)までに
◆2次選考及び結果通知
 令和4年12月上旬
◆採用(活動開始)予定日
 令和5年3月1日以降(応相談)


いずれも・・・
募集要項に記載の問合せ先でご質問等に応じるほか、地域おこし協力隊の制度や能代市に関するご質問は、能代市移住定住相談窓口LINE公式アカウント「のしろ暮らす」(ID:@noshiroclass)でも対応いたします。
※活動内容の詳細については、募集要項に記載の担当へお尋ねください。


能代市で活動中の地域おこし協力隊について

令和4年9月末現在、能代市では10人がそれぞれのテーマで活動しています。
詳しくはこちら!
https://www.city.noshiro.lg.jp/sangyo/machizukuri/kyoryoku-tai/16440